スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
コンクリ成形家具
 思い切りプライベートな理由で
「スピーカースタンド作らなきゃ!」って事になって、
時間を見つけては、ちょこちょこ作業を進めてきました。

自宅にちょいとゴツめのスピーカーがあります。
多分、一本25kgぐらい。

今甚だ不安定な台(ちょうど高さのいい丸スツール)
の上に鎮座させているわけなんですが、
ここに来て、8ヶ月になった次女が捕まり立ちを始め、
さすがに25kgが彼女の上に振ってきてはヤバい!!

、、って事で取り掛かったのが、半月ほど前。

素直に木かなんかで作れば一日で出来そうなものなんですが、
前からコンクリの成形、一度やってみたかったんですよね〜。
完成するまでは娘が下敷きにならないことを祈るばかりです。

型枠製作中

コンパネを切って型枠を作り、中に鉄筋を仕込んで、
昨日ようやくコンクリを流し込みました。

流し込み完了

コンクリを混ぜるバットが会社にはなく、
(ま、普通、ないですよね)
仕方ないのでデカいプラスチックのストッカーの中で
園芸用のスコップを作って、ひいひい言いながらかき混ぜ、
(お陰で今日、腕は凄い筋肉痛)
型に流し込んでは、プラハンでバンバンバンって叩き落します。

今日は会社に戻れませんでしたが、
もうすっかり固まって出来ているはず。

さぁ〜どうなってるかな〜。
型開けが楽しみな様な、怖い様な。


---もくぼ

==========================

"Molding Concrete furniture"

For very private reason,
I've been working on making "speaker stands"
from time to time when I am free from daily design works.

There are a set of speakers that weigh about approxmately 25kg each.

Now they stand on very unstayble steel round stool,
which happen to have pretty good height.
But recently, my 8 months-old 2nd daughter started to try standing up,
and she grabs everything around her.
Right, I don't want a 25kg speaker falling right on her.

So I started ... about half a month ago.

It would be easy to make them of wood or some familiar materials,
but I just wanted to try concrete molding for once.
I just hope my daughter will be all right before I finish them.

I've made a mold using painted plywoods and screws,
put a iron rod inside for reinforcement,
and finally poured concrete into the mold ... yesterday.

There is no shallow iron pail so I used a huge plastic container instead,
and with a small garden shovel, mixed heavy concrete powder with water
(which eventually gave my arm heavy mascle aches today)
pure them and go "Bang Bang" on the mold with a plastic hammer,
trying to get those concrete down and lose babbles among them.

By now, it should be perfectly hardened up.

I wonder how it will come out.
Exciting and also a bit scary to open the mold. :D


---Junya Mokubo
| mokubo | - | - | - | pookmark |
BMW S1000RR
バイク好きの皆さん、
BMWのバイクってどんな印象持ってますか?

おじさんが乗るバイク、ハイスピードツーリングバイク、
力強いけど、ちとダルめのエンジン、
重い、作りがゴツイ、とにかく高い
、、、、、ってこんなところでしょうか?

でも今度の新型、S1000RRはそんな印象を華麗に裏切ってくれそうです。
昨日、ちらっとですが、実車を見てきました。

S1000RR

「こりゃBMWのマークついてなきゃ、どこのバイクかわからんわ。。。」

気持ちいいほど攻めてます、BMW。
メカニズム的には、従来より先進的な試みをするメーカーですが、
今回の変身ぶりは、凄すぎ。
同じメーカーがよくもここまで方向性の違うバイクを
本気で出せるものだと感心してしまいました。

BMWにはあの走行時の絶対的な安心感はそのままに、
車両の軽快さとエンジンの鋭さがもう少し欲しいなぁと思っていた僕。
これは気になるバイクです。

試乗行こっと(^^)

---もくぼ

==========================

For those of you who are motorcycle enthusiasts,
what are your images of BMW motorcycles?

For riders in middle age or older,
Good for high speed touring,
powerful but a little dull engine,
heavy, expensive, strongly-built details,
...that's about it, right?

But the all new S1000RR could probably knock out all those images.
Yesterday, I finally got to see the one...and I was impressed.

You wouldn't recognize that it is BMW without the badge on it.

This is an thrillingly aggressive motorcycle.
BMW often shows innovative approaches mechanically,
but this is even far out.
It's amazing that one manufacture could come up with a product
with this completeness in a completely different concept.

For the conventional BMW bikes,
I've always wanted them to be a little lighter and sharper
while maintaining the outstanding secured riding feel
...maybe I am asking too much, but this could be it.

Better go for test riding soon.

---Junya Mokubo

| mokubo | - | - | - | pookmark |
K002のカスタマイズ
 カスタマイズ。

って程のものではありません。
前のINFOBARを約6年使い、1年前に機種変更したK002。
普通に使ってたのですが、上の塗装の端がどんどんはげてきた。

携帯アップ

汚いでしょ?
なんで、こんな塗装をするかな〜。
開発段階ではこうなると想定してなかったんだろうね。
買った私も予想してなかったし。


あんまりにあんまりなので、普段から思ってたことを行動に!

工房で相方がデザインモデルの真鍮を削ってたので、
ついでにリューターで塗膜を削ってしまおうと、削り始める。

削り開始の図。
携帯削り前

下に写ってるのがリューター、
その背景に写り込んでる缶が漢のマストアイテム「ピカール」
(ピカールは鏡面に仕上げる研磨剤。何でもぴかぴかになります。)

30分後・・・・・・・
続きを読む >>
| yamada | - | - | - | pookmark |
昨晩は日本酒飲んできました。
 昨日はいつものお店で、日本酒を楽しんでまいりました。



伝心 「春」 純米吟醸生酒


福井の一本義久保本店さんの「伝心」ってお酒です。
(webには「春」は載ってないようです。)

ここのお酒のラベルは結構気を遣ってあって、かっこいいです。
が、写真を撮るのを忘れてますので、ググってみてください。
(こちらに写真があります。「田舎の地酒研究所」さんのblog)

これをもちろん冷やで飲むのですが、今年の春は口に入れた瞬間、
小、中学校時代のある友人が窓際で春の日差しを浴びたシーンを
思い出しました。

それは「クラスの優しい級長」ってイメージです。

口開けして、4〜5日ってところでしょうか、少しだけ舌の奥、
左右に違和感を感じましたが、すごくさわやかで柔らかい。

級長というと、なんかまとまってる感じですが、そうではなく、
優等生で、スポーツも出来るけど、フランクでみんなに慕われて
級長を任された、そんな感じです。

決して出来杉クンのようにお高くはないです。
きよくん、今はどこでなにしてるんだろう?(^^ゞ

香りも華やかで、ほんと、口開けならどんなにすごかったことかと思います。
口開けしたお客さんが、おかわりを数杯したってのが解ります。



天狗舞 山廃仕込純米酒


石川県の車多酒造さんですね。
定番中の定番。間違いない選択です。

先ほどの伝心を飲み終える頃に、鶏のむね肉のフライが出てきました。
奥播磨の純米袋しぼりと迷ったんですが、店長と相談して、
味が濃い食べ物なので、山廃の天狗舞を選択。

若干の酸化。口開け1週間から10日くらいは経過してるかな?

口に入れてみると、「嫌みな甘さ」を感じてしまった。
これは、先ほどの伝心が悪い。あのお酒が良すぎたせいだ。

しかし、出してもらったフライを食べていると、いやいやどうして、
これくらいの強い主張がないとこの料理には対抗できません。

勉強不足でした。(^^ゞ



久保田 碧寿


言わずとしれた新潟の朝日酒造さんですね。
「久保田」って言うとおいしいお酒で有名ですが、
私が飲むのはもっぱらこの碧寿(へきじゅ)。
翠寿とか萬寿はさすがに置いてる店が少なく、しかも、置いてあっても
口開けして時間がたってるパターンが多く、なかなか飲めません。

そういう意味でも、この碧寿はおすすめですね。

冷蔵庫見た段階で、3杯でてるかな?って感じだったので、
本日の締めは碧寿って決めてました。

すっきりして香りもあって、あてもなにもいらない。
本当に最後の1杯には、もってこいだと思います。



本日はこの3杯。
口開けがなかったのは寂しかったですが、それでも十二分に
春めいてきた季節を楽しむことが出来ました。







| yamada | - | - | - | pookmark |
ipod touch でskype!
デザイナーの友人達といろいろ企んでいるのだが、いかんせんみんな忙しい。
集まって打ち合わせというのは、なかなか難しく、じゃあ、skypeで会議しようって
事になったのが、事の発端。

友人に「ipod touchに小さいマイクつけたらiphone見たいにしゃべれるよ」との助言を得、
早速、梅田ヨドバシに行った。

いろいろ見ていたのだが、まあまあ良い値段。
前々から、ipod touch 2nd とイヤホンの間を無線化したいと思っていたので、
Bluetoothの受信機を探す。

うろうろしながら物色し、ipodの売り場で、skypeもOKになってる
LogitecのLBT-AR200C2を発見、購入した。


100310_1200~01.jpg


自宅に帰り、早速USB経由で充電。
ipodにはskypeのアプリをダウンロードした。

で、まずはipodとLBT-AR200C2を接続しようと試す。
LBT-AR200C2のplayボタンの長押しで電源を入れ、横にあるBluetoothのマークが
青く点滅はじめ、次にipod touchの設定>一般>Bluetoothで「LBT-AR200C2」が
検出されるのを待つ。

検出されたら「LBT-AR200C2 未接続」をクリックししばらくするとLBT-AR200C2に
接続したヘッドホンから「てろりろ」と音が鳴り、接続完了。

--------------------------------
音楽を再生する・止める。
ボリュームを上げる・下げる。
--------------------------------

操作としてはこれだけしかできない。しかし、ケーブルが無いのは快適。
音楽を聴きながら、他の操作をすると、音が飛ぶのが残念だけど、
まあ、及第点でしょうと。

次に、念願のskypeへ接続。

skypeのアプリを立ち上げ、「skypeテスト通話」を開始。

続きを読む >>
| yamada | - | - | - | pookmark |
蒸しパンの裏紙
 

お昼ご飯のよもぎ蒸しパン。
裏の紙が綺麗にはがれた。

ほら、いつもなら紙の方にもいっぱいくっついてて、
勿体ないな〜、ここもおいしいのに〜と思うわけだけど、
一切付かずにはがれた。




・・・・・・決めた・・・・・・・。




今日は良い日に認定。(^_^)



_/_/やまだ_/_/

| yamada | - | - | - | pookmark |
神の雫と日本酒
最近、「神の雫」という漫画を最近読んでいる。

---------------------------------------------------------------------------
神の雫 (1) (モーニングKC (1422))
神の雫 (1) (モーニングKC (1422))
講談社 2005-03-23
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starん〜、大人の漫画ですね〜
star一点を除けば面白いんですが
starワインの「味」を「絵」で表現するという画期的な表現方法

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
---------------------------------------------------------------------------

この漫画、実に大人のお酒の飲み方を魅力的に描いてあり、
登場人物が楽しそうに、時には苦悩しながら、ワインを
たしなむ姿は、非常にうらやましく思える。

私はあいにくワインに詳しくないのだが、日本酒に関しては、
なじみのお店でいろんなお酒を試飲させていただき、
あーでもないこーでもないと話すことで、相当鍛えられた。

だけど。

漫画のように葡萄種、産地、ビンテージ、銘柄、を言い当てるまでに
ならないし、そして、沸き立つほどの叙情詩的な表現力は無い。(^^ゞ


「これは!まるで果汁園の真ん中で深呼吸しながら
           遠い子供の頃へ思いを馳せてるようだ。!」


・・・・・・絶対無理、こんな表現。笑
田崎伸也さんの様なソムリエは出来ちゃうんだろうか?

別に利き酒師を目指す訳ではないけど、日本酒好きなら、
もう少し勉強しなければ・・・と。

この漫画、機会あれば是非読んでみてください。
とりあえず、ワインが無性に飲みたくなります。(^_^)

_/_/やまだ_/_/

| yamada | - | - | - | pookmark |
けもの道
本日は歩いて出勤。

近所のコンビニを通りかかった時におじさんが植木を横切っていった。

本来なら、きちんと整備された駐車場への出入り口から
出入りすべきなんだろうが、利用者は最短が良いに決まってる訳で。

KC3O00010001.jpg

まるで「けもの道」みたい。(^_^)

本能のままに踏み固められた意図しない道が、
意外にも街中あちこち点在する事を発見!

_/_/やまだ_/_/
| yamada | UI(user interface) | - | - | pookmark |
Shadeは愛用してるのだが。
 「Shade」ってソフトをご存じでしょうか?
もうこのソフトとの付き合いも15年くらいになります。

15年使用してる月日は伊達ではなく、マテリアル(素材)のデータや、
光や環境のデータ、アニメーションの設定など、当社でもかなりの
ノウハウが蓄積されており、CADデータにする必要がないアイコンや
背景画像などのUIのデータやプレゼンテーション用のムービー、
展示会用のカットモデル画像などなら、かなり上質なレンダリングを、
可能とする、このShadeを愛用しています。

さて、今回はそんなShadeのイラストレータ形式書き出しの問題。

Shadeの書出


続きを読む >>
| yamada | - | - | - | pookmark |
初仕事は
連続で更新。
まるで、学生時代の学期初めのノートのようだ。
まあ、そのうち満足したら止まります。きっと。(^^ゞ

というのも過去の投稿を見返してみると、相方は仕事の話。
私はどちらかというと、仕事じゃない話が多い事に気がついたわけ。
ただでさえ、相方は英語で記事を書いてて、私はひたすら日本語だしさ・・・。

まるで、私が遊んでいるようではないか!!!(笑)

違うんです、インターフェイスや工業デザインなどをやってると、
契約上、ほとんどお見せ出来ない。
まあ、商品の開発段階で関わるわけだから、当たり前なんですがね。

てなわけで、本年初仕事のお話。

お世話になっている回転成形大手の「スイコー株式会社」さんの
新しい広告デザインをしております。

現在使ってる広告と、記載内容の確認資料。
さすがにデザイン中の広告はお見せ出来ません。(^_^)
100106_2201~01.jpg
(この写真、なんだかモアレがひどいな〜。)

広告だけに限りませんが、当社ではデザインする上で、
「誰が」「誰に対し」「何のために」「どういう風に」この広告を使うのか?と
言った一般的な内容から、製造方法、製品個々の使い方や疑問点など、
じっくり時間をかけ、それこそ営業が出来るくらいヒアリングさせて頂いております。

このコミュニケーションがうまくとれた仕事は本当に良いものになります。
ただ、クライアントからすると質問がマニアックなところまで至るので相当大変みたいです・・・・。

_/_/やまだ_/_/

| yamada | - | - | - | pookmark |